ホーム
クリニック紹介
一般外来
外来透析
医療関係者の皆様

・エコーガイド下穿刺


動画によるご紹介

ワークライフバランスへの取り組み

  • 育児休業取得の推進
  • 多彩な勤務体系の導入
  • 有給休暇取得の推進
  • リフレッシュ休暇の設定

・施設見学

看護職への復帰をお考えの方、就職を検討中の学生の方など、見学ご希望の方はお問合せフォームよりお気軽にお問合せ下さい。

学会発表

2009年11月

JSS九州 第9回 地方会

臨床検査技師 大谷 正彦

  • 当院でPTAとなったVAのエコーでの評価 上腕動脈血流量とRIでの評価

ページの一番上へ

2009年9月

第13回 日本アクセス研究会

医師 下池 英明

  • どのような症例においてPTA術中エコーは有用か?
  • 狭窄に対するPTA施行症例の治療部位のエコー所見 造影所見との対比を含めて

臨床工学技士 真 優樹

  • 深正中皮静脈の関与する前腕静脈高血圧症へのPTA 診断・治療に対するエコーの有用性を含めて
  • 中枢側静脈観察における体表面エコーの有用性

臨床検査技師 大谷 正彦

  • 穿刺困難例の原因と対策 シャントエコーを用いた解析

看護師 新宅 美和子

  • シャント管理における静脈圧 人工血管と自己血管の違い

ページの一番上へ

2009年4月

日本超音波医学会 第82回 学術集会

医師 下池 英明

  • VAに対する治療(PTA)における術中エコーの有用性

第11回 北九州VA研究会

臨床工学技士 真 優樹

  • 腋窩静脈より中枢病変(狭窄)観察における体表面エコーの有用性

ページの一番上へ

2009年3月

第14回 VAIVT研究会

医師 下池 英明

  • 術前・術中エコーの有用性 治療時間短縮・安全性向上・成功率向上を目指して

臨床工学技士 真 優樹

  • 静脈高血圧症へのVAIVT 診断・治療に対するエコーの有用性を含めて

ページの一番上へ

2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2002年